ゆらりんTerrace

旅好きアラサー女子による旅のおすすめを。

女子旅

旅好き女子のトイレ事情♪

こんにちわ!ゆらりです。

旅をしている時、女子として気になるのはトイレ。

生理現象ですから、いつどこで何が起きるかわかりません。(単に私のお腹がゆるくなりやすかったりするw)

【旅のすすめ】とか題打って書いてたりしますが、そういえばトイレについては書けてなかったなぁと思った次第でございます。

【旅のすすめ】
第一弾はコチラ→韓国編
第二弾はコチラ→札幌・小樽編
第三弾はコチラ→日帰り台湾編

そこで。

行った場所限定にはなりますが、トイレ事情について今回はお伝えしたいと思います(^^)/

日本・韓国・台湾のトイレ

日本のトイレはだいたいどこに行っても綺麗な水洗トイレがあります。

トイレットペーパーも一緒に流せる素晴らしい下水機能☆

駅や観光地、コンビニにもあるので国内旅行についてはあんまり心配はないかなーと思っています。

高速のサービスエリアのトイレも広くてめっちゃキレイになってますよねー。

大阪の地下鉄やJRの駅のトイレも順にキレイになっていってますよ!トイレがキレイなのは女子にはありがたいですね。

 

また、韓国・台湾のトイレですが、基本はトイレットペーパーを専用のゴミ箱に捨てます

水圧が低い為だそうですが、日本の水洗トイレに慣れた女子としては抵抗感が。。。

ですが、そこは郷に入れば郷に従え

流して詰まると大変なことになりかねないので、ちゃんと備え付けのゴミ箱に捨てましょう。

また、空港やホテル、駅はしっかり管理されているので衛生的なトイレが多いですが、ちゃんと管理されていない場所もありますのでポケットティッシュ除菌シートなどがあると安心ですね♪

見つけたら行っておくべき。

いざ行きたくなった時、例えば行列ができているだとか、近くにトイレが無い!という状態もありまえます。

日本ならともかく、外国で公衆トイレを使うのは不安。。。特にひとりで旅してるとなかなか公衆トイレは使いにくいですよー。

観光地にある公衆トイレは絶え間なくトイレを利用する人が居ていたり、近くにたくさんの人がいたりして少しは安心して使えるのですが。

日本でも公園にあるような公衆トイレは一人で使ってはいけないなんて言われます。

なので、空港や駅、ショップやカフェなど安心できる場所でトイレを見つけたらこまめに行っておくことをおすすめします(^^)/

国内でのツアーにひとりで参加してるときも見つけた場所で行っておく。

同じツアーに参加してる人に声をかけたりして存在をアピールするのも大事です。

「あれ?あの人まだ戻ってきてない」なんて気付いてもらえるような保険ですね(笑)

まとめ

旅の目的地によってトイレ事情はいろいろ。

旅行の行程を立てるときは目的地のトイレについても調べておきましょう♪

私は行く場所ごとにまずトイレの場所をチェックしております♡

以上。ゆらりでした。

投稿日:2016-07-16

photo by ゆらりんTerrace

-女子旅
-, , , , , ,