WEB知識

WordPress 初心者におすすめなテーマ&プラグイン

投稿日:

こんにちわ!ゆらりです。

WordPressというものを知ってからこの一か月、見よう見真似&検索でサイトをいじっておりました。
でも初心者にはわからないことだらけですよね。

ネットの用語も難しい。設定もいろいろあって、どれをどういじるのかわからない。

まぁ、未だにそんな感じなんですけど(笑)とりあえず自分なりにわかったことの整理と、今から始める方に共有させてもらおうと思います( *´╰╯`)

WordPressの登録はできましたか?

ネットでWordpressを検索すると、ダウンロードページと画面上でアカウント登録をするページが出てきてまず最初に迷ったのがここ(笑)

ここは素直に画面上でのアカウント登録に進んでださい。アカウント名とパスワードのメモは忘れずに( ..)φ

ナビゲーションの通りに進むと登録が完了します。

初心者におすすめなテーマ

STINGER

マテリアル

どちらも無料で使えるテーマです。日本語なのでわかりやすい(笑)

このサイトはSTINGERを。姉妹サイトではマテリアルを使わせていただいてます。

どちらも初心者に優しい設計♡複雑な知識がなくてもいろいろと設定が可能です!

設定方法

各ホームページのダウンロードページでテーマのファイルをダウンロードしておいてください。

Wordpresの左側メニューから【外観】→テーマ→新規追加→テーマのアップロード→ダウンロードしたファイルを選んでアップロードします。

有効化を押して、カスタマイズ。

カスタマイズメニューを上から押していって、色や配置など好みのデザインに仕上げます。

て、めっちゃざっくりですみません(笑)

自分自身でいろいろと触った方が覚えていきますから!w

カスタマイズについては各テーマのホームページでも説明されていますのでそれもご参照ください。

初心者におすすめなプラグイン

プラグインで何ぞ?って思ってますか?私も思ってました。

この1か月でわかったのは、編集や設定での便利機能ということです。

その機能を追加することで難しいコードを入力しなくてもOKになるのです!

で、どれがおすすめなの?ですよね。

私がおすすめするプラグインは

Google XML Sitemaps

Table of Contents Plus

TinyMCE Advanced

とりあえずこの3つ!ほかにもいろーんなプラグインがあるんですがまだイマイチ機能を理解しきれてなくて(^^;)

各プラグインの機能について

Google XML Sitemaps

これはのちのち訪問者数などをリサーチするときにGoogleアナリティクスにサイトマップを送るんですが、そのファイルを作成してくれるプラグインですね。

設定メニューで自分のサイトマップがどこに保存されているか確認することができます!

Table of Contents Plus

これはコンテンツに目次を作成してくれるプラグイン。

この記事にも冒頭のほうについているアレですね。見出しが何個以上で目次をつけるかを設定できます。

記事が長くなると読み飛ばしたい項目もあるかもしれないので目次があると便利です☆

TinyMCE Advanced

こちらは固定ページや記事の投稿の時にタイトルの下に出てくるメニューを増やすプラグイン。

常設の装飾ツールもあるんですけど、例えばこんなラインとかフォントサイズを変更するとかできる機能です。

蛍光ペン風ラインは使いたかったのでめっちゃありがたい~(>ω<)♪

CSSをいじってどうこうとかもう全然わからなかったので!

ね!初心者にはありがたい機能でしょ?(笑)

まとめ

学生の頃にHPを作っていた時はhtmlコードを検索しながら作っていたもんですが、今は割と簡単にHPが作れるようになってんだなーと驚きました。

でもその分、カタカナ表記が多くて理解できずに苦しむこともこの1か月多かったです(笑)

詳しい知識がなくてもサイトが作れるWordpress。

でも少しずつでも知識を増やしつついいサイトを作っていきたいなと思います。

 

投稿日:06/28/2016

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-WEB知識

Copyright© ゆらりんTerrace , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.