ゆらりんTerrace

旅好きアラサー女子による旅のおすすめを。

旅行 香港

【旅のすすめ】初めての香港1泊3日ひとり旅①~基本情報編~

2017/02/01

こんにちわ。ゆらりです。

今回の旅のすすめは香港

香港のLCC、HKexpressを利用して行ってまいりました。

韓国は一度ツアーで行ってからひとり旅をしたんですが、今回はのっけからひとり!緊張しつつドキドキわくわく、楽しんできましたよ♪

まずは基本的な情報から。

飛行時間・言語・両替など

今回利用したHKexpressは関空ー香港間を行きは4時間25分、帰りは3時間25分のフライト予定時間でした。

実際には天候や風向きなどで変わってきます。

今回の旅も行きの便はほぼ定刻通りで、帰りの便は搭乗が2時間ほど遅れたもののフライト時間は3時間ほどで帰ってこれました。

LCC以外にも香港への便はいろんな航空会社で出ています。

HKexpressはよく激安セールをしていて、今回の旅のチケットは片道1280円でゲットしました(^^)

予約の流れについてはこちらの記事でご紹介しています。

【旅のすすめ】初めての1泊3日香港ひとり旅②~HKexpress利用記~

去年10月には3周年記念セールとして片道なんと380円!というなんともお得なセールも。

もちろんその時も往復チケットをゲットしていて、3月に香港ディズニー旅行を予定しています♪

先に3月のチケットをゲットしていたのですが、お正月の休みを利用してどこかに行きたい!と思っていたところにタイミングよくセールの情報が入ってきて今回のひとり旅を追加しました(笑)

ちなみに私は英語レベル下の中くらいなんですが(^^;)空港でも街中でもほとんど(というかまったく)日本語は通じません。

なけなしの英語力で空港ではなんとか凌げましたが、街中ではその英語ですら通じないことが多々ありました。

主に広東語が使われている香港。旅行ガイドに載っている程度の広東語は覚えておくと便利かもしれません。

両替について

香港で使われている通貨は香港ドルと香港セント。1香港ドル=100香港セントです。

レートはだいたい1香港ドル=15円前後(2017年1月7日現在)

街中の方が空港よりレートがいいので、空港では少しだけ両替しておいて街中のレートのいい所で必要な分を両替するほうがいいかと思います。

ちなみに、ネットで調べると必ず出てくる重慶マンションの両替所よりほんの少しだけ油麻地の両替所のほうがレートが良かったです。(私が両替した日の時点では)

その日のレートはだいたい壁に表が貼ってありますので同じ地域でも何件かレートを確認して両替するのがいいですね。

ホテル

今回泊まったホテルはブライダルティーハウスヤゥマテイ(紅茶館酒店油麻地)

MTR油麻地駅のC出口から徒歩1分。

ネイザンロードから西に1本入った道に建つホテルです。

チェックイン時に500香港ドルのデジポットが必要なんですが(カード可・その場合は540香港ドル)このデジポット=保証金に慣れてないもんで、500と言われて若干焦りました(笑)

レビューには部屋が狭いとよく書かれていますが、ひとりで泊まるには十分な広さ。

ダブルのお部屋です。写真が暗くて申し訳ない(^^;)

清潔で明るいお部屋でした。

驚いたのがトイレの真上にシャワーがあって、ペーパーが背中側に。シャワーをあびるともちろん便器はびしょびしょになります。

ペーパーが濡れないように気を使ってシャワーしました(笑)

朝ごはんが付いているプランでは隣のレストランで朝食をいただけます。フロントでチケットをもらうのを忘れずに。

ブライダルティーハウスヤウマティ(紅茶館酒店油麻地)

香港九龍油麻地鴉打街6-8

まとめ

飛行機の到着時間が遅かったため、ホテルを2泊とるかどうかギリギリまで悩んでいました。

バスで市内に行くべきか、朝まで空港にいるのか。。。

いくら治安が良いといっても旅で自分の身を守るのは自分自身。街の雰囲気もわからずに深夜に降り立つのは不安でした。

結局は朝まで空港にいたのですが、そのお話は次の記事で(^▽^)/

以上。ゆらりでした。

-旅行, 香港
-, , , , , ,