半年間に訪れたライブハウスを簡単に紹介していきます①

更新日:

あけましておめでとうございます。かなり久しぶりになってしまいました。

実はこの半年間、大好きだったバンドのラストツアーを追いかけてまして、津々浦々というわけではありませんが、国内を旅しておりました!

初めて訪れる土地もありながらかなり楽しんで周りまして、最終公演では寂しさより【やり切った感】が物凄かったです(^^;

新年の始まりはそんなツアーで訪れたライブハウスの概要と個人的な感想をお伝えします。その時に泊まったホテルやゲストハウスの紹介も。

公演によって違うことも多々あるかと思いますが、初めて行く方たちの参考になれば幸いです☆

大阪・梅田クラブクワトロ(Umeda Club Quattro)

大阪・梅田にある大きめのライブハウス。
キャパシティはステンディングで700人。

最寄り駅は各線・大阪駅、梅田駅、東梅田駅。西梅田駅からは出る改札によってかなり歩きます。
公式ホームページ

大阪の迷宮と言われる(w)地下街:ホワイティ梅田の泉の広場から地上に上がってすぐ(M14出口)

コインロッカーの数は322。泉の広場周辺にはロッカーはありません。

地下鉄:東梅田駅の改札近くにロッカーはありますが、利用できる時間に制限があります。阪神:梅田駅の改札(地下2階)近くは比較的遅くまで預けることができます。

チケットに”ドリンク代別途”となっている場合は入場時に600円必要。

感想:ホールの中はフロアの高さが3段に分かれているので好みによってみる場所を選べるのが良いです。あと、梅田なので行きやすい(笑)←個人的。
待機場所が階段だと空調があまり効かないので夏場は熱中症注意な感じです。
ライブが終わる時間くらいには泉の広場周辺のご飯屋さんは閉まってることが多いので打ち上げは歩いてすぐの東通り商店街で。

名古屋ボトムライン(BOTTOM LINE)

名古屋・今池にある老舗ライブハウス。
キャパシティはスタンディングで750人。

ロッカーはホールに入って奥のトイレの手前にあります。
これがちょっと使いづらい(^^;)
今池駅にもコインロッカーは見当たらないんですよねぇ。あればすごく便利なのに。

地下鉄・東山線、桜通線の今池駅3番出口を出てすぐにあります。
名古屋駅からのアクセスも便利。
公式ホームページ

ドリンク代別途の場合は500円が必要。

感想:老舗なだけあって、新しいハコにはない”ライブハウス”の雰囲気が残っています。ステージも高いので柱の後ろ以外からは見やすい。開場待ちが長い時は同じビルの地下にある居酒屋さんがおすすめです。あ、ライブ前は飲まない?(笑)

名古屋のおすすめゲストハウス

名古屋トラベラーズホステル

栄駅から徒歩10分。
ボトムラインからは地下鉄で2駅。タクシーで10分くらい(1600円ほど)でした。
近くには手羽先の山ちゃんやスタバなどもあります。
ホステルでもおすすめのお店などが掲示されていて旅人に親切♪
スタッフもフレンドリーな方たちでした。
防犯上、夜は玄関も部屋もセキュリティキーで入室します。繁華街の中にあるホステルなので安心。
朝の小倉トーストもおいしくいただきました。
名古屋はなかなかホテルが高くなっているので週末などのライブにはぜひ♪
公式ホームページ

②へ続く

-ライブハウス
-, , ,

Translate »

Copyright© ゆらりんTerrace , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.