ゆらりんTerrace

旅好きアラサー女子による旅のおすすめを。

女子旅 旅行

【旅のすすめ】お伊勢さんと猿田彦神社と二見浦~パワーチャージの日帰り旅②~

2017/02/01

こんにちわ!ゆらりです。

年末に行ったパワーチャージの日帰り旅、第一弾はこちらから。

伊勢神宮の外宮から内宮を参拝したあとは猿田彦神社と二見浦に行きました。

猿田彦神社

「みちひらき」の神様を祀った神社。

歴史や由来などは公式ホームページから。

「みちひらき」というだけに何かを決断したい時だとか変えたい時、また「道祖神」として旅のご加護をいただきにお参りします。

今回は2016年のお礼だけ述べてきました(^^)

お願いだけじゃダメだって聞いてたんですけどついつい「来年もよろしくお願いします」ってつぶやいちゃったw

めっちゃいいお天気だったので木々や影のコントラストが美しかったです。

おなじ境内には奥様の「アメノウズメノミコト」を祀る社もあります。

こちらでは「さるめ」とも呼ばれ、芸能の神としても名高い神様です。

猿田彦神社はおはらい町からも歩いていける範囲ですが、外宮から内宮に行く道すがらにバスが止まりますので途中下車もおすすめです。

二見浦

猿田彦神社から内宮のバス停までゆーっくり歩いて15分くらいでしょうか。

今度は鳥羽方面のバスに乗って二見浦まで向かいます。

「夫婦岩東口・二見シーパラダイス前」で降りて海沿いを歩いて行きます。

二見シーパラダイスから行くと夫婦岩が意外に近くて驚くこともありますが、二見興玉神社の方から見るとと下の画像のような距離に。

防波壁が仮設されるくらいに風と波が荒かったです。

二見興玉神社にも猿田彦大神が祀られています。

また全国に伝説がある「天岩戸」や海の神様を祀った竜宮社もあります。

そして猿田彦大神の使いといわれている二見蛙の置物もたくさん。「若ガエル」「無事にカエル」などの縁起を担いでいるそうです。

画像の手前の岩は烏帽子岩と呼ばれていた岩が最近は親子ガエルのようになってきたとのこと。不思議ですね~。

ご利益がありますように( *´╰╯`)とお祈りしていると海の向こうに虹が!

またパワーをもらえた気持ちになりました。

さて、二見浦観光の時に気を付けたいのがバスの時間です。

伊勢二見鳥羽周遊バスCANばす

鳥羽方面も宇治山田方面も17時台までしかありません。

近くの旅館に泊まるなら時間は気になりませんが、バスで移動する場合、時刻表は必ずチェックしてくださいね。

まとめ

実は古くから二見浦で禊をしてから伊勢神宮に参拝する習わしがあって、今でも先に二見興玉神社を参拝してから外宮と内宮に向かう方もいるのだそう。

私は朝のうちに外宮と内宮を参拝したいのでいつも二見は最後になっちゃいます。昼を過ぎると内宮もおはらい町も人がすごく多いので(^^;)

また、夫婦岩近くの二見シーパラダイスもおすすめの施設です。

派手な展示などはありませんが、イルカやペンギン、アザラシやトドなどとのふれあいが楽しめます!

ぜひパワースポットめぐりのついでに遊びに行ってみてください。

以上。ゆらりでした。

公開日:2017-01-14

 

-女子旅, 旅行
-, , , , ,