ハワイ 女子旅 旅行

【旅のすすめ】ハワイ女子ひとり旅②〜諸島の交通手段〜

更新日:

 

こんにちわ!ゆらりです。

hawaiiひとり旅で一番気になっていたのは各島の交通手段。

ペーパーゴールド免許のため、レンタカーは借りずにどこまで移動が可能か、プランニングするうえでとっても悩ましかったです。

そんなわけで今回は各島で利用した交通手段をご紹介したいと思います。

オアフ島(ホノルル・ワイキキ周辺)

ホノルル滞在時にはシェアバイクサービスbikiTheBusを主に利用しました。

biki

公式サイト(英語)

ダウンタウンのあたりからダイヤモンドヘッドの麓まで、100カ所ほど駐輪場(Biki Stop)があり、時刻表やバスの遅延を気にせず移動することが可能です。

プランは4つ。

①シングルライド$3.5:Biki StopからBikiStopまでシンプルに1回ごとの利用プラン
②マンスリープラン$15:1回につき30分までの利用で1か月使い放題
③マンスリープラン$25:1回につき60分までの利用で1か月使い放題
④フリースピリット$20:300分(5時間)から利用した時間が引かれていくプラン

私が利用したのは③のマンスリープラン。

利用してみて、②でも充分かなと思ったりもしました。

よく利用したダイヤモンドヘッド近くのBikiStopからアラモアナまで道に迷いつつ30分くらいでしたので。

ただ、ハワイでは自転車も自動車と同じように車道を走らないといけないという事と、日本とは違う交通ルールなどがあるので慣れるまでは少し怖いかなぁといった印象。

サンセットを見た後に暗い道を歩かずサクッと帰れるのはとっても安心で便利でしたけどね(^ー^* )

TheBus

公式サイト・英語

安くて便利な庶民の味方!!!

時刻表はあって無いようなものだったり、時間ぴったりだったり。。。

片道$2.5でオアフ島を移動できるので滞在中はとってもお世話になりました。

日本語アプリもあって、バス停の番号さえわかれば次のバスがいつ頃到着するかも調べることができます。

搭乗時に料金を支払うのですが、おつりが出ないので小銭を用意しておかないといけません。

とはいえ、「小銭がない!」ってときもありました。

そんな時は運転手さんに相談(`・ω・´)キリッ

「おつりいらんから乗せてんか!」

て言ったら後から乗ってきた人たちに両替できないか聞いてくれました☆

少しばかりの英語が必要ですので苦手な方は小銭を常に用意してください。。。

慣れてくると放送聞いて目的地で降りれるんですが、自信がないときは運転手さんにお願いしておきましょう♪

怖く見えるときもありますが、きっと教えてくれますよ。

トロリー

公式サイト(日本語)

トロリーは別途料金がかかるために利用しませんでした。

JCBカードホルダーはピンクラインが無料で利用できるそうですね(*'ω'*)

メインのカード以外は別にしてたのでピンクトロリー見るたびに「あ。。。(忘れた)」ってなったのはナイショです。

ちなみに土曜日KCCファーマーズマーケット、帰りのバスとトロリーはめちゃくちゃ混みます。

トロリーは利用会社(?)毎に並んで案内されてましたのでご参考までに。

マウイ島

ホノルルの次にバス利用が便利なマウイ。

mauiバスのルートと時刻表のPDFはこちらから。

公式ではないものの、バスの現在地と到着までの予想時間が調べられるアプリもあります。

片道$2でホノルルのバスのようにトランスファーチケットはありません。

乗り換えるとプラス2ドルかかりますが、タクシー代を考えるとお得に移動できます。

「QueenKa'ahumanuCenter」というショッピングモールが各路線のトランスファーポイントなのですが、到着したバスがまた出発するまでエンジンを切って運転手の交代(休憩)時間があるようで。

↑出発を待つバス

時刻表を見た限りでは乗り換え難しそうですが、意外にイケるかもしれません( ´∀`)b

そんな私は空港からここまでタクシーを利用したので乗り換えは経験できませんでした(笑)

空港から乗ったタクシーはぼったくりは無いものの、英語がマウイ語でほぼ聞き取れずw

ツアー以外だとホテルの送迎サービスかバスをおすすめいたします♪

ハワイ島(ヒロ・コナ)

今回の旅でハワイ島が一番移動の手段が少なかったです。

タクシーか送迎サービスか。

一応バスもあるんですが、路線も少なく、利用が難しかったので使いませんでした(^^;)

ヒロでは到着時のタクシー、泊まった民宿のレンタル自転車とキラウエア火山へのツアー(車)、帰りの空港までの送迎を利用し、コナは日帰りだったので空港から目的地近くのホテルまで往復ロバーツハワイの送迎サービスを利用しました。

ハワイ島に行かれる方はレンタカーの利用だと自由に観光できるので便利ではないかと思います。

キラウエアもマウナケアもマウナロアも行きたいと思っても、全部ツアーだとかなりのお値段になるので(^^;)

私は今回どうしても行きたかったキラウエア火山へ行きました。

実際に溶岩が流れている場所へは行けませんでしたが、広大な溶岩大地を見ることができて本当に良かったです。

(音量注意)

まとめ

個人的にはホノルルのBikiは本当に便利だと感じました。

カイルアやノースショアに行くのであればThe busをうまく利用するといいですね。

Uberやlyftなどの配車アプリも何度か利用しましたが、英語でのコミュニケーションを求める方には良いかと思います。

カハラのホールフーズからの帰りは荷物が重かったので利用してよかったです。

めっちゃ拙い英語で会話がんばりましたwww

いつものハワイ旅行に飽きている方も初めての方も、ぜひいろんな交通手段にチャレンジしてみてくださいね♪

以上。ゆらりでした。

公開日:2017-10-16

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ハワイ, 女子旅, 旅行
-, , , ,

Copyright© ゆらりんTerrace , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.