女子旅 旅行 韓国

【釜山旅行のすすめ・番外編】釜山⇔慶州移動詳細

投稿日:

ゆらりです♪

お正月休みを利用して慶州まで足を延ばしてきました。

この記事では往復の移動手段について詳細レポを。

最新の釜山記事はこちらからどうぞ(^^)

【2018年1月版】釜山旅行のすすめ~慶州・此処でもやはりチャリですか~

ゆらりです! ハワイひとり旅の記事が続きますが、釜山にはちょいちょい行っておりまして。 12月1月と行って、1月は慶州まで足を延ばしてきましたのでレポしたいと思います♪ 過去の記事はこちらから。 目次 ...

続きを見る

KTX・SRT釜山駅

まずは西面から地下鉄1号線で釜山駅へ。

車内の駅案内図が駅名が上下に表示されてわかりにくかったのが新しくなって改善されたような。。。

冬季オリンピックがあるから直したのかな?

ハングル表記で上段に並んで表示されて漢字とアルファベットが下段に。

これは過去に撮影した2号線の案内図ですが、1号線も以前はこのように上下に表示されていた気がします。

次回渡航時にちゃんと確認してきますね。

さて、釜山駅に到着したら6・8・10番出口を目指します。

KTR・SRTの釜山駅は出口を出てすぐです。

ちなみに出口にはエスカレーターやエレベーターは無いので大荷物の方はご注意を(^^;)

駅前は工事をしていて道が狭くなっています。

写真奥の左がKTX・SRTの釜山駅。右側が東横インです。

建物の中に入って二階にあがります。

列車の時間が表示されている電光掲示板。この下で切符を売っています。

インターネットでも買えるようですが、今回は窓口で購入しました。

切符というよりレシートですねw

新慶州駅まで10,100₩でした。

バーコードの下から左側に乗車日→出発時間→列車便No.(方面)→車両番号→座席番号→到着時間がプリントされています。

右側は釜山→新慶州という表示です。

バッグに領収書がたくさん入っていたために、何度か見失いました(笑)

お買い物のレシートとは別の場所に入れましょうw

広いロビー。ホームで待たずに、みんなこのロビーで待っています。

カフェやらコンビニやら色々ありました。

電光掲示板に列車の案内が。

右から2番目がホームの番号。私が乗る列車は4番ホームから発車です。

乗車できるようになると赤い表示がつきます。

この表示がつくのを合図に乗客がぞろぞろと移動を始めます。

改札がないのでそのままホームへ。

ホーム番号の表示です。

ホームに降りて指定された車両の座席に座ります。

ミルクティとおやつを食べてたらあっというまに新慶州駅に到着しましたw

新慶州駅

新慶州駅にも改札はありません。

古墳群や天文台がある遺跡地区に行くにはここからバスでの移動が必要になります。

出口を出たら右手にバス停があります。

駅周辺は何もありませんw

バス停。

遺跡地区に行くためにはまず高速バスターミナルへ向かいます。

高速バスターミナルへはすべてのバスが止まるので来たバスに乗ればOKです(笑)

世界遺産の仏国寺へは700番のバスに乗ると行けるようです。

何番のバスが何分後に到着するかこの掲示板でお知らせしてました。

バスは前金制なので乗るときに料金を支払います。

T-moneyカードももちろん使えます。運転席後ろについているカードリーダーにかざしてのります。

けっこう運転が荒いので、乗ったらすぐに座るか、手すりを必ず掴んでくださいね。

タクシーもそうだけどせっかちな運転手が多いなと感じます(^^;)

高速バスターミナル

といっても新慶州駅から乗ってきたバスが止まるのは小さなバス停。

降りるタイミングがちょっと難しいかもしれませんが、バス停の放送が流れたら立って降りる準備を。

橋を渡ってこのスタバを過ぎればすぐバス停です。

このスタバを背にして信号を渡れば高速バスターミナルの建物になります。

バス停を降りてすぐにレンタサイクルやレンタルバイクのお店が並んでいますので借りていくといいかもしれません。

歩いても観光できますが、自転車があるほうが体力的にも楽だと思います♪

釜山にバスで帰る場合の時刻表です。

釜山までは4,800₩。

こちらも、レシートのような乗車券。

乗車時にQRコードを運転席横のリーダーに通します。

本数がめっちゃ少ないので時間に注意。

2018年1月2日時点の時刻表ですが、変更もあり得るので到着した時に一度確認してから観光したほうがいいかもしれません。

私は事前チェックを忘れて15分前に前の便が出たばかりでした(笑)

ソウルや大邱などにもバスは出ていますので参考に。

釜山の到着場所は?

ちなみに、釜山行きのバスですが、釜山駅に着くのかと思ってた私。

到着した場所でココ(・ω・三・ω・)ドコーとなりました。

調べると、地下鉄1号線の北端駅「老圃(ノポ)」駅だったんですが、ここが総合バスターミナルだったようです。

ちなみに老圃駅から釜山駅までは乗り換えなしで38分ほど。

往路と復路、どっちが楽かなー?と悩みます(笑)

交通費で選ぶなら後者ですが。。。時間を節約したい方は時刻表や移動時間とにらめっこして計画するのが良いと思います(^^;)

でも帰りの老圃駅で釜山おでんや揚げたての天ぷらや細巻きキムパッがとてもおいしそうだったので、そういうグルメも楽しみながら移動するのもいいなぁと感じました。

また春に桜を見に行けたらいいなと思っています(^^♪

以上。ゆらりでした。

公開日:2018-01-14

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-女子旅, 旅行, 韓国
-, , , , ,

Copyright© ゆらりんTerrace , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.