運転免許が無くても大丈夫♪沖縄本島南部・バスで女子旅~その③~

更新日:

ゆらりです。

GWに突入した世の中を横目に今年は引きこもり予定。

ぼちぼち記事をあげていきますのでどうぞよろしくお願いいたします♪

母との旅は本人の体力も考慮して、のんびりゆったりで臨機応変な行程を考えました。

当日省いた行程もありましたけど、初めての沖縄を楽しんでもらえたんじゃないかなーと思っています(*^^*)

前回からの続き。カフェくるくまからは南城市のコミュニティバスを利用してもずくそばの店・くんなとぅに移動しました。

もずくそばの店・くんなとぅ

言わずと知れた?南部の有名店。
もずくを練りこんだそばで作る沖縄そばと、定食を頼むと生もずくが食べ放題♪なのが特徴です。

もずくそば・くんなとぅ
もずくそばレディースセット
写真を撮る前におそばにもずくを入れてしまいました(笑)

もずくの天ぷら、もずく酢、生もずく、もずくゼリー、じゅーしぃ、ソーキそば(もずく練りこみ麺)、ソフトドリンクがセットになっているソーキのレディースセット♪

もずくそばは乾麺が店内で販売されているのでお買い上げしました。

生もずくがおかわりできるので、そばの出汁に入れたり、もずく酢の酢に漬けたりと思う存分食べられて、さくさくな天ぷらも美味しかったです。

もずく充したい方はぜひお立ち寄りを♪

天ぷらの有名店で隠れた名品を発見!

くんなとぅのすぐ目の前には曇り空でもきれいな海が。

晴れるともっときれいですよ~♪

くんなとぅのすぐ目の前には奥武島(おおじま)に渡る橋がかかっています。

この橋を渡ると地元の人も買いに来る沖縄天ぷらのお店があります。

中本鮮魚てんぷら店

その日とれた魚や沖縄の食材を使った天ぷらをいただけるお店。

地元の人も観光客も続々と車で来て天ぷらを買っていってました。

お店の人の手際が良いので、列ができても順番が回ってくるのは早いです♪

中本鮮魚てんぷら店
中本鮮魚てんぷら店
注文書。待ってる間にこれに記入します。

沖縄の天ぷらは一般的な天ぷらというよりはフリッター的な揚げ物なので、ちょっと重いと感じる人もいるかもしれません。

お腹いっぱいだったので、そこまでたくさん買えずでしたが、ここで隠れた名品を発見してしまいました!

それは手作りちんすこう

ほろほろと口の中でほどけるアーモンドパウダーのクッキーみたいでした(^q^)

食べちゃって写真がないのですが、めちゃくちゃ美味しかったのでぜひ買ってみてください♪

南城市から那覇バスターミナルへ

なんじぃバスは南城市内のみ運行なので、電話で予約した際に那覇バスターミナル行きのバスが出ている百名バスターミナルを教えていただきました。

しかし、帰りはちょっと時間配分を間違えて、なんじぃバスを待つ時間やらバス停からの出発時刻もちょっとしたロスでした。

ロスとはいっても後の予定は決めてなかったので良かったんですが、この日は風が少し冷たくて。

くんなとぅから百名バスターミナルも思いのほか近くてですね、バスの本数も少なく。。。

百名バスターミナルも待合所があるわけではなく、椅子と自動販売機があるくらいでした。

バスの中から撮影。百名バスターミナル。
本数が少ない(笑)

出発前のバスの中で待たせてもらえたので完全に身体が冷えずに済みました(^^;

帰りはちゃんと時刻表調べてなかったので反省。

ゆるい旅とはいえやっぱり下調べは大切です(*ノωノ)

まとめ

・くんなとぅのもずくそばは必食♡
・徒歩で中本鮮魚てんぷら店にもぜひ♪(ちんすこう美味しかった)
・待ってる間に注文書書くべし
帰りの時刻表もちゃんと調べましょう(教訓)

もう少し続きます。

-沖縄
-, , , , , ,

Translate »

Copyright© ゆらりんTerrace , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.